▼アニソンDJちっぺのページ
DJ出演情報や旅行記まとめなど、
ブログ以外のコンテンツはこちら。
 http://chip.pe/

▼各種SNS
気軽に絡んでね!
 twitter / facebook / mixi
 【問い合わせフォーム】
 ちっぺのブログはコメントが書けない設定になってます。
 ご用の際こちらのフォーム(ちっぺの携帯宛)から送信して下さい。
 もしくはtwitter(@chip_pe)へお気軽にどうぞ。
 
 


<< 2009/04/06 上野公園の桜の写真が出て来たのでうp | main | 【アメリカrepo】愛してるぜTシャツの作り方(16:サンフランシスコへ) >>

【アメリカrepo】愛してるぜTシャツの作り方(15:オッサンのチャリティー)

0
    気前のいいオッサンの話。
    続きをどうぞ。



    いつものように学校の前でタバコを吸っていると
    ホームレスの人を救うための募金に協力下さい
    という、上から下までうさん臭いオッサンが寄って来た。
    アメリカでホームレス救ってどうすんじゃい

    ※この国には「自己責任の原則」があるため
    アウトローに対する扱いは結構冷たい。


    あっちいけ的なアクションをしても一歩も引かず
    「チャリティーがどうのこうの」と連呼するオッサン
    言葉がわからないフリをしてると1冊の怪しいノート
    これまた怪しい大金が入った袋を見せられる。

    Aさん:10ドル
    Bさん:25ドル
    Cさん:5ドル
    Dさん:100ドル
    Eさん:15ドル






    という感じで「名前:金額」がビッシリと書かれている。
    どうやら
    「ここに書かれている人達は、これくらいの金額をチャリティーしてくれました」
    「だから君もいくらかのお金をチャリティーしてね!」

    と言いたいらしい。

    やなこった。
    無視してコンビニへ。






    戻ると・・・・・まだ居る!!!!!
    しかも、「あなたはお金を持っているのだから」
    みたいな事まで言い出し、さっきよりもエスカレート。

    あきらめて25セントを渡そうとするも
    「もっとよこせ」ときたもんだ

    しまいには俺のバッグに手を突っ込もうとする始末
    もう強盗である。


    「いい加減にしろコノ野郎!人を呼ぶぞ!!!!」
    と怒鳴りつけるも
    「大丈だよ。誰も私を責める者は居ないから。」
    などとホザくものだから困ったものだ・・・



    いつも学校の回りを徘徊しているマリファナヒッピーの
    タバコくれくれ攻撃の方がよっぽどマシだ!

    このオッサンといい、
    あの乞食どもといい、
    ラリった悪徳警官といい、

    どいつもこいつも・・・


















    ・・・・・・・・・あ。

























    「おーい!このひと
    ホームレスにチャリティだってさ!
    気前いいね!」


    必殺・乞食を召還。
    あいつらは俺の知り合いなんだぞ
    (ちょっと嫌だけど)


    「呼んだぞ。」
    「なに言ってるのお前?」
    「大丈夫だよ。誰もあなたを責める者は居ないから。」


    あっという間に乞食どもに囲まれる気前のいいオッサンであった。
    HAHAHA。ばーーーーーかめぇ。







    つづく。

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    profile
    categories
    selected entries
    mobile
    qrcode
    search this site.
    others
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM