▼アニソンDJちっぺのページ
DJ出演情報や旅行記まとめなど、
ブログ以外のコンテンツはこちら。
 http://chip.pe/

▼各種SNS
気軽に絡んでね!
 twitter / facebook / mixi
 【問い合わせフォーム】
 ちっぺのブログはコメントが書けない設定になってます。
 ご用の際こちらのフォーム(ちっぺの携帯宛)から送信して下さい。
 もしくはtwitter(@chip_pe)へお気軽にどうぞ。
 
 


<< 弘法大師様も結局は運とコネだったってワケだ 〜第0回〜 | main | 弘法大師様も結局は運とコネだったってワケだ 〜第2回〜 >>

弘法大師様も結局は運とコネだったってワケだ 〜第1回〜

0
    JUGEMテーマ:和歌山・高野山


    さすが「山」というだけあって、関西国際空港から超ローカルな電車で
    急行で1時間半かけて行くはめになります。

    th_写真 2015-05-12 15 44 01.jpg

    th_写真 2015-05-12 15 41 39.jpg

    th_写真 2015-05-12 15 43 08.jpg

    th_写真 2015-05-12 15 41 34.jpg

    th_写真 2015-05-12 15 57 59.jpg

    th_写真 2015-05-12 16 06 55.jpg

    あいにくの天気だったんですが
    おかげで?車窓から見える風景がなんまら神秘的。
    早くも仏教の聖地に向かってる感むんむんです。




    th_写真 2015-05-12 16 07 28.jpg

    th_写真 2015-05-12 16 19 47.jpg

    th_写真 2015-05-12 16 37 17.jpg

    「極楽橋」という、これまたそれっぽい名前の駅から、ケーブルカーに乗って山のてっぺんへ。
    これで、ようやく高野駅に到着です。
    ・・・と思ったら今度は高野「山」行きのバスに高野「駅」から乗るんですが・・・w

    この日は移動だけで凄まじく時間がかかったので、さっさと宿坊に向かいます。
    1日目に泊まったのは「高室院」というお寺。受付のハゲお坊さんにご挨拶して中へ。






    th_写真 2015-05-12 16 51 36.jpg

    th_写真 2015-05-12 16 52 07.jpg

    th_写真 2015-05-12 16 52 02.jpg

    th_写真 2015-05-12 16 51 57.jpg

    th_写真 2015-05-12 16 51 47.jpg

    th_写真 2015-05-12 16 53 27.jpg

    th_写真 2015-05-12 17 07 50.jpg

    いったい何の影響を受けたのか、お寺だから宿泊費は安いだろう。
    と思っていたんですが・・・そいつは大間違い。しっかり取られました。
    でも、まぁ、ごらんの通りの素晴らしい環境だったので文句はありません。

    景色が素敵なのは言うまでもありませんが
    人里離れてるというだけあって音が一切聞こえません
    wifiは当然のように通じません。

    都会だと、これが中々ありえないんですよね。
    どこに行っても車は走ってるわ人は会話してるわ
    どんなに落ち着いたカフェに行ったって少量といえど音楽が流れてて、
    家に帰ったとしても冷蔵庫とか換気扇がガタガタとうるさいし
    夜中は時計の音が気になるし救急車が走ったりしてるし

    しかしこの宿坊はホントに無音でした。
    ピタッと窓も戸も締めてしまえば風の音も聞こえません。
    なんにも聞こえないっていうのは本当に心が安らぎますね。

    唯一気になるといえば隣の部屋のオバちゃんらしき生物が
    ムファホとかチャチャチャとかタレ!とか
    意味不明な言葉を40分毎くらいのペースで発したりしてますが
    夜になると誰かさんの低音ブーストかかったイビキが宿坊中に広まる事を考えれば許せる範囲です。





    th_写真 2015-05-12 17 08 07.jpg

    持ってきたモノといえば、紙とペンと着替えと財布と
    wifiが通じない事によって完全に無力化されたiPod touch。
    もちろん(?)コンビニなどありません。

    寝るには早過ぎるが、何もしないのはさすがにヒマなので何かないかと案内を見てみると

    門限 午後09時00分

    だと・・・・w
    いまどき高校生でも、いや、ませてる中学生なら、まだ遊んでる時間だろぉw

    仕方ないので宿坊を散策してみる事にするのであった。


    つづく!





    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    profile
    categories
    selected entries
    mobile
    qrcode
    search this site.
    others
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM